転職エージェント

宅建Jobエージェントの口コミは?メリット・デメリットまとめ【高収入転職】

転職を考えている人に便利なのが転職エージェントです。

でも最近は転職エージェントの種類もすごく増えていてどれに登録すれば迷いますよね

社会人くん
社会人くん
一番自分にあった転職エージェントってあるのかな?
ふうた
ふうた
そんなときは特化型転職エージェントがおすすめだよ!

こんな人におすすめの記事です

不動産業界への転職を考えている

宅建士の資格を持っている

稼げる職業を探している

隠れた優良企業を探すなら特化型転職エージェントを使うのが主流になってきています

この記事の信頼性

筆者は現在不動産業界で働いている

転職エージェントを使っての転職経験がある

宅建士の資格を持っている

実際に宅建Jobエージェントに登録している

私自身も転職エージェントを使って転職した経験から

自分で色々考えるよりプロに丸投げしたほうが早いと実感しました。

今回は高収入を狙える不動産業界に特化した

宅建Jobエージェントの口コミやメリット・デメリットについてまとめました

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントのメリットまとめ

高収入転職なら宅建Jobエージェントがおすすめ!

宅建Jobエージェントは不動産業界・宅建士の求人に特化した転職エージェントです

不動産業界の特徴

基本的に高収入

転職・中途採用が多い

学歴や職歴に左右されにくい

不動産業界は転職・中途採用が普通です。

イメージ的には外資系企業に近いですね。キャリアアップ転職や

未経験者の転職にも幅広く対応している会社が多いです。

ふうた
ふうた
ボクも異業種からの転職経験者です

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントは不動産業界に特化した転職エージェント

宅建Jobエージェントは不動産業界に特化しています。

利用者の転職先の職種をまとめてみました。

不動産売買営業

投資用不動産の営業

賃貸仲介の営業

不動産管理

事務職

すべて不動産業界に関係する職種になっています

幅広く求人を載せている転職エージェントと比べると

わかりやすいくらい不動産業界に特化していますね

薄く広く求人を載せているエージェントに比べて

隠れた優良企業を探すなら特化型エージェントが圧倒的におすすめです。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建士の資格手当が欲しいなら宅建Jobエージェントが強い理由

left
left
宅建士の手当ってどれくらい?
ふうた
ふうた
大体3万〜5万くらい手当がつくよ!

宅建士を持っている人なら資格手当がつく会社がおすすめですが、

意外と資格手当がつく会社の求人は多くありません。

宅建士優遇します!

宅建士の方は資格手当あり!

こんなふうに書いていても実際に入社してみると

資格を取ったときだけの一時金支給しかダメです

こんな会社も実際にありました。

というのも私自身が

宅建士の方には別途手当あり!」と書いてあったので

入社前に必死で勉強して宅建士の資格を取ってみたら

入社後に取らないと一時金も出せません

と1円も資格手当がもらえなかったという過去があります。

当然、毎月の資格手当もなかったのですぐ辞めました。

実際に求人情報に書いてあることはわかりにくい表現で

ごまかしている会社も多いです。

資格手当はあるのか?

一時金なのか?

毎月手当がつくのか?

手当の支給条件はあるのか?

こういったことも特化型エージェントなら細かく答えてくれるので安心です。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

高待遇・好条件な会社を探すなら宅建Jobエージェントが探しやすい

高待遇・好条件な会社って基本的には求人が少ないです

というのも優良企業はそもそも退職者が少ないので求人自体する必要があまりないんですよね

大手転職エージェントにはつねに求人がでている会社もありますが

事業拡大中の大手企業

離職者が多いブラック企業

大体どちらかです。

不動産業界は実力主義のハイリスク・ハイリターンを信条としている会社も多く、

常に複数の求人サイトに掲載している会社は

「使える人だけ残して、使えない人はすぐに辞めさせればいい」

と使い捨て上等!な会社の場合が多いので注意です。

その点、特化型エージェントには隠れた優良企業や

広告費を使えない中小企業・地元企業の登録も多いので

条件の良い会社を選べる確率が格段に増えます。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

ブラック企業を避けるなら宅建Jobエージェントの専属担当者に聞け!

ブラック企業はこんな感じです。

休みなく働かされる現場監督

売れなきゃ時給300円以下の営業

パワハラ・セクハラがひどい中小企業

マイルールが多すぎる親族経営

これらは私が経験した&不動産業界の知人に聞いたブラック企業の特徴です。

実際に大手転職エージェントを利用して超大手のハウスメーカーに

転職したことがありますが、良い口コミとは裏腹に

毎日0時まで残業

残業代はでない

売れなきゃ営業手当カット

時給換算300円以下

売れなきゃパワハラで上司につめられる

ていうか殴られる

10年以上勤めた人でも1年営業成績が悪ければ

バンバンクビに追い込まれる

…まぁひどいもんです。

そこの大手ハウスメーカーは

顧客満足度1位

学生が就職したい企業1位

住宅の性能1位

と良い評判の口コミばかりでエージェントからも

良い評判しか聞きませんでした。

宅建Jobエージェントは紹介する企業の人事や経営陣と接点のある

エージェントが担当につくので現場のリアルな内部情報まで把握しており、

ノルマ

評価制度

離職率

社内の雰囲気

一般公開されない情報まで紹介してくれるので

「こんなはずではなかった…」といった

失敗を防ぐことが出来ます

社会人くん
社会人くん
ここが一番大事かもしれないね
ふうた
ふうた
働きやすさは重要だよ

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

給与交渉も宅建Jobエージェントなら丸投げOK!

転職するなら絶対条件として

前職より年収UP!は叶えたいですよね

でも給与交渉って実際の面接でやれますか?

社会人くん
社会人くん
落とされそうで交渉なんて出来ないよ

宅建Jobエージェントは給与条件の交渉も

しっかりサポートしてくれます。

特に不動産営業は『頑張るので給与たくさんください!』

という人材のほうが好まれます。

とはいえ言い方次第では生意気なヤツと悪印象になってしまうので

担当エージェントが企業の価値観をマッチングさせながら

面接でのアピールのしかたまでサポートしてくれます。

社会人くん
社会人くん
面接サポートは助かるね!
ふうた
ふうた
転職は面接が9割だからね!

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントは求人企業にもメリットがある!

宅建Jobエージェントに優良企業が集まるのは

求人する企業側にもメリットがあるからです。

求人サイトに依頼するだけでも数十万〜数百万のお金がかかります。

そこまでお金をかけたのに全然使えない・すぐ辞めてしまうような人を採用したくないですよね

その点特化型転職エージェントなら

経験者

資格を持っている人

興味がある人

実績がある人

その業界に関する知識・実績・やる気がある人が集まってくるので、

企業的にも大手転職エージェントに高い広告料を払うより

特化型エージェントに依頼したほうが広告料が断然安くすみます。

とくに不動産業界に関しては大手企業は大量採用・大量離職が多いので、

選ぶなら広告費があまり使えないけど離職率が低く

条件の良い中小企業を探すのががおすすめです。

 

ふうた
ふうた

ボクも大手ハウスメーカーから中小企業に転職して

給料が2倍になったよ!

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントの口コミ

宅建Jobエージェントの良い口コミ

実際に宅建Jobエージェントを利用して転職した人の口コミはこんな感じです。

元々大手の賃貸仲介会社で働いていたのですが、給与UPを目指してサポートをお願いしました。結果的に自宅から15分の距離で自分の希望にあう企業を紹介してもらえました。

20代 男性

 

前職では成果を出している割に稼ぐことが出来ておらず、歯がゆい気持ちでした。思い切って転職してみると、充実のインセンティブもあって年収がUPし、非常に嬉しく思います。

30代 男性

 

宅建士の資格を取ったものの、手当がなく転職を決意。不動産業界での経験が半年しかなかったにも関わらず、何社もご提案いただき、5社に応募して2社から内定がでました。

30代 女性

年収UPの転職だけではなく、自宅から近い会社や経験年数が少ないといった細かい希望にも対応しているようですね。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントのデメリットまとめ

登録直後にすぐ電話がかかってくる

実際に登録してみると直後に携帯に電話が…

もしもし!宅建Jobエージェントの〇〇と申します!

ア…ハイ…

この度はご登録いただきありがとうございます!いまお時間大丈夫でしょうか?

ア、イマウンテンチュウナノデ、スマセン…

いきなり過ぎてビビって切ってしまいましたwww

社会人くん
社会人くん
仕事が早くてアフターフォローもしっかりしている…

働いている時にいきなり電話がくると

気まずい雰囲気になってしまう恐れがあるので

登録の時に電話可能時間もしっかり伝えておいたほうが良いですね

裏を返せばスピーディな対応でアフターフォローもしっかりしているので、

頼りになるエージェントだと感じました

関東周辺の求人が中心

全国対応していますが関東周辺の求人が多い印象です。

ですが年々登録求人数も増えていっているので対応エリアも

今後増えていくのではないでしょうか?

まずは早めに登録しておいて条件を伝えておくと

担当エージェントがどんどん求人を紹介してくれるので、

転職を意識しだしたら早めに登録だけしておきましょう。

登録費用は無料なので安心です。

不動産業界以外は求人が少ない

特化型なので当たり前ですが不動産業界以外はほとんど求人がありません。

『なんでもいいから転職したい!』という人にはぶっちゃけ向いていないですね。

逆に『今のキャリアを活かしたい!』『不動産業界に転職したい!』と

方向性が決まっている人には頼りになる転職エージェントなのは間違いないです。

転職後年収の数字がリアルすぎる

転職後の年収も一部公開していますがマジでリアルすぎる数字です。

普通の大手転職エージェントにでは

『年収1500万以上!』

『20代で800万円!』

『女性でも600万円!』

といった年収モデルが多いです

こういった企業はほんの一握りのトップの年収を公開しており、

実際の平均年収は400万円くらいといったケースも多いです。

宅建Jobエージェントは

30代女性 事務職 年収336万円

20代男性 不動産売買営業 年収406万円

40代男性 不動産管理 年収532万円

むちゃくちゃ年収が具体的でリアルです。

年齢と職種を見ると本当の年収をのせているのがわかります。

本当の利用者の声と年収を載せているところが宅建Jobエージェントの誠実さと信ぴょう性を感じます。

もっと大げさに乗せる求人サイトも多いのに

ふうた
ふうた
逆にリアルすぎて安心できるね

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら

宅建Jobエージェントのまとめ

隠れた優良企業の求人が多い

転職成功率が高い

失敗する確率が低い

情報に信ぴょう性がある

宅建Jobエージェントは大手企業に比べると派手さや求人数では負けますが

すばやい対応やリアルな転職実績がある転職エージェントだと感じました。

宅建Jobエージェントに無料で登録してみる

転職エージェントは複数に登録しておくのがおすすめ

転職エージェントは個々に『非公開案件』という登録した人にしか紹介しない求人案件を多数保有しています。

なので転職エージェントは1社だけでなく複数登録をして転職活度をすすめるのが効率的です。

「大手」「特化型」「高収入型」など複数登録しておくと非公開求人情報の中から思わぬ優良企業の情報が入ってくるかもしれません。

ふうた
ふうた
満足できる転職にしようね!