失敗しない転職

【おすすめ転職まとめ】ノースキル・ノー学歴の人のための転職のすすめ

あなたは転職をしたいと悩んでいますか?

私は18歳で調理師学校を中退してフリーターとして

ショップ店員として10年以上働いていました。

30歳のころ、ノースキル・ノー学歴の状態から転職を2回して

今は不動産営業として働いています。

不動産営業と聞くと

THE・ブラック企業

といったイメージが多いですが最近はクリーンな企業も多くなってきています。

私の勤める会社も

定時退社

年間休日120日以上

社員旅行は海外

サボりまくっても怒られない

そのうえ年収700万以上

こんな感じです。

嘘のような話ですが実際に私自身が経験した事実です。

今でもその会社でこっそりブログを書きながらまったりと仕事をしています。

正直、『転職してよかったな』と思うと同時に

思い悩んだ時間は人生の無駄遣いだった

もっと早く決断して行動すればよかった

そう思いました。

今、転職しようかどうか悩んでいる人に

失敗しない転職とは?

転職サイトの失敗しない使い方

失敗しない業種の選び方

これらをまとめました

失敗しないための転職とは?

転職を決意する条件

『前職より年収が下がった』

『待遇が悪くなった』

『全然仕事についていけない』

こうなってしまっては転職した意味がありません

失敗してしまう転職の多くは

転職の目的がはっきりしていない状態で辞めてしまう

いわゆる見切り発車ですね。

気持ちはわかります。

一日でもはやくこんなクソ会社辞めてやりたい!

朝起きるだけで鬱になる

むちゃくちゃその気持ち、わかります。

でも少し冷静になってください。

まずは辞めるための作戦を考えましょう。

辞めたい理由のリストアップ

まずはその会社は辞めるべきなのかどうかを冷静に判断するために

辞めたい理由をリストアップしてみましょう

給料面なのか

ワークライフバランスなのか

人間関係なのか

キャリアアップなのか

転職を成功させるコツは

不満点を改善することです

改善したい点の洗い出し

辞めたい理由をリストアップできたら

そこをどう改善したいのかを洗い出していきましょう

例えば『給料が低い』というのが辞めたい理由なら

月給をあげたいのか?

時間給をあげたいのか?

副業する時間を作りたいのか?

収入をあげたいという理由だけでも様々な改善方法があります。

そしてそれは同時にリスクでもあります。

月給をあげたい

  • 休みを削って働く
  • 残業を増やす

時間給をあげたい

  • 危険な仕事をする
  • 人が嫌がる仕事をする

副業する時間を作りたい

  • 年収が大きく下がる可能性
  • 副業が失敗したら生活できなくなるリスク

変化するということはリスクを取りに行くのと同義です。

リスクを取ってでも改善したい点は何なのか?

それを明確にすることで次の行動が変わります。

自分自身の強みを確認

改善したい点が決まったら次は自分自身の強みを洗い出しましょう

転職するということは採用する企業は即戦力を求めています。

自立した社会人である

ビジネスマナーを一通り学んでいる

自社にとって雇うメリットがある

どこの企業も基本的にはこの3つが基本です。

もっと簡単にすると

ちゃんと受け答えができて、常識があり、使えそう

こういう点を見ています。

転職するときは

未経験ですが頑張ります!』では全然ダメで

あなたの会社に私はこういうメリットを提供できるので雇ったほうがいいですよ

そういうプレゼンが大事です。

転職サイトの失敗しない使い方

転職するときは転職サイトを使いましょう

理由として

あなたの市場価値を教えてくれる

求人にでていない会社を紹介してくれる

普通に申し込むより転職サイトを経由したほうが採用されやすい

求人広告は非常に高額です

タウンページなどのバイト募集広告ですら数十万単位のお金がかかります。

正社員採用となれば当然広告費は増えてくるので、

一般人が目に触れるような求人がある会社は

大量に採用して使えるやつだけ残す

こんな考えが多いです。

じっくり育てていこうという優良中小企業は派手に広告費は使えないので

必要最低限で、最大効率の求人広告しか行いません

採用する企業側からしても

いきなり飛び込んできた得体のしれない転職希望者より

転職エージェントがおすすめしてくれる人材のほうが安心して採用できると思いませんか?

転職サイトの活用方法についてはこちらの記事にまとめました

失敗しない業種の選び方

最後に重要なのは業種選びです。

『自分が楽しいと思える』もしくは『自分が成長できる』

そんな業種を選びましょう。

基本的には前職の経験が活かせる業種にしておけば間違いないですね。

全く未経験の新業種だと

慣れるまでに嫌になって辞める

入社後の周りのレベルについていけない

せっかく転職したのに萎縮してしまい仕事が楽しくない

そうなってしまってはまた転職するハメになってしまいます。

詳しい業種選びのポイントについてはこちらの記事にまとめました

転職は恥ずかしいことではありません。

自分の環境を改善したいというのは当然であり

家族のためにも取り組むべきだと私は思います。

日本にいる限り失敗したって何度でもやり直せるんだから

悩んでるヒマがあったら転職してしまいましょう!