YouTubeのはじめかた

YouTubeのはじめかた おすすめジャンル顔出しNG編

youtube流行ってますね

私もヒマがあればずっと見ています。

小学生の将来なりたいランキングもここ最近はyoutuberが常に上位になるほど人気みたいですね

社会人さん
社会人さん
YouTubeをやってみたいけどどんな動画を出せばいいのかわからない
社会人くん
社会人くん
ボクには特別なスキルがないからYouTubeは無理かな

 

そんなことはありません。

YouTubeのイメージはヒカキンやはじめしゃちょーなどの面白系

オリラジあっちゃんやメンタリストDaigoのビジネス系

ビジュアル命の美容系など華やかなイメージが強いと思います

でもじつはノースキルの人でもYouTubeで多くのファンをもっているYouTuberも数多くいることを知っていますか?

本記事では

特技もない

見た目に自信もない

しゃべりもうまくない

そんなかたでもYouTubeで輝けるジャンルを紹介していきます

ペット

ペットYouTuberは今後シェアが広がっていくであろうおススメジャンルです。

ペット系は老若男女、全世界共通でニーズがあり、

顔出し不要

ペットのお世話が動画になる。

ペットとの思い出を残せる

など数多くのメリットがあるジャンルです。

犬や猫系はもちろんのこと

鳥ウサギ・ハムスターなどの小動物

爬虫類や昆虫、カワウソやハリネズミなどの希少動物

など様々なニーズがあるのが強みです。

カワウソや爬虫類、奇虫などの希少動物は

飼育方法や食事シーンだけでも動画再生数が伸びていたりします。

注意点

動物系は扱い方や食事などで様々な考え方の人が見ているので炎上する可能性もあります

「そんなしつけかわいそう」

「あんなもの食わせるなんて信じられない」

とくに犬・猫系はそういう人が多いので

動画を投稿する前によく確認して

必要であれば注意書きや概要欄に

補足をいれるなど炎上しないように配慮が必要です。

ライフハック

ライフハック=生活の知恵

主婦の人にはうってつけのジャンルではないでしょうか

ライフハックを極めた人で有名なのがコンマリさん

「片付け」に特化していまではネットフリックスでシリーズ化され全世界で大人気になっています。

ライフハックでいいところは特別なスキルがいらないところです。

「効率的な洗濯のたたみかた」

「スキマ掃除にはこれを使え」

「超時短!ゴミ仕分け術」

など日常で使っているちょっとした便利技をまとめてあげるだけで

一本の動画にすることが出来ます。

さらにライフハック系はトレンド系とはちがい一度ヒットすると

長いあいだ再生され続ける動画になります。

ファンがついてくると書籍化や雑誌のコラムなど

ほかのビジネスにつながる可能性もありますね

やりつくしてネタに困ってきたらテレビでやっていたことを丸パクリして

家事えもんの○○を実際にやってみた!

みたいな企画をやってみてもいいかも。

ビジネス

ビジネス系といえば

心理学

稼ぐ方法

偉人を解説

政治や時事ネタに物申す

など学歴や実績、特別なスキルが必要と思われますが

実は特別なスキルがなくても大丈夫です。

自分の業種や失敗した経験をもとにした動画や

大学生なら

「就活で100社落ちた私がこれを変えるだけで内定もらえた方法」

「インターンシップってこんな感じ」

「内定辞退をスムーズに行う方法」

こんな感じのネタもヒットすれば長く再生され続けるキラーコンテンツになります。

「部下への接し方」

「クレーム対応と自己流メンタルを強くする方法」

とかでもいいですね

ビジネス系のコツとしてはペルソナを設定すること

ペルソナ

見てほしい具体的な人物像

視聴者層、性別、年齢、性別、役職など

ペルソナ設定は考えすぎると難しいですが

過去の自分が役に立ちそうな内容にするのが一番良いです。

就活で悩んでいた

入社して何もわからない

部下が出来て接し方に困った

自分の過去の体験を思い出し、

そのころの自分にアドバイスするようなネタにすると

より具体的で説得力のある動画がつくれます。

ビジネス系は実名・顔出しをしたほうが説得力を増しますがお面や

アバターを活用するのもありです。

ビジネス系はスピーチ力があるとなお良いので動画を撮る前には

台本をしっかり作ってから撮るのが良いでしょう。

自己体験

ビジネス系に似ていますが

「鬱から克服した話」

「ニートを抜け出すためにした5つのこと」

「LGBTで悩んでいる人へ」

などマイナスな状態や悩みから抜け出した体験を

過去の自分にむけて発信するスタイルです。

ただし暗い話を延々とされると視聴者はウンザリしてしまうのであくまで

解決して今はこんなに元気です!」といった内容にするのがいいでしょう。

YouTubeは悩み相談所ではないので

暗く気持ちが落ち込むような内容はNG!

これも語り系なので台本を作ってから撮影するのが良いです。

結論

導入

解決策

具体例

結論

このような構成で台本を作ることをお勧めします。

※イケハヤ動画

ガジェット系

有名どころでは

瀬戸康史

カズチャンネル

吉田製作所

瀬戸康史とカズチャンネルは顔出ししており

その親しみのあるキャラクターでファンが多いYouTuberです。

吉田製作所は顔出しをしておらず動画と語りで辛口レビューをしていくスタイルです。

注意点としてガジェット系は

トレンドに左右されやすい

新しいものを頻繁に買わないといけない

分かりやすさ、面白さ、独自性がないと再生されない

あまりにニッチなガジェットはそもそも再生されない

最初の軌道に乗るまではなかなか難しいジャンルです

しかし

ネタが尽きない

軌道にのるとメーカーから提供を受けれる

最新のガジェットをいち早く試せる

メリットも多いジャンルです。

今のトレンドだと5Gになることで動画配信の需要が高まるので

ドローン

ウェアラブルカメラ

などが狙い目です。

レビュー系

HIKAKINもはじめはレビュー系YouTuberとして成り上がってきました。

コンビニ商品やお菓子などのレビューで

徐々に知名度を上げてきたYouTubeの王道であり

今もなお激戦区です。

普通のレビューはやりつくされているので

レビュー+キャラクター(モノマネなど)

レビュー+外国語

レビュー+企画

などほかの特徴と組み合わせてキャラクターを作っていたほうが良いです。

まずは自分が面白いと思っている配信者を完コピしてみるところから始めましょう

キャンプ系

芸人のひろしが有名ですね

キャンプは非現実感があり、忙しい社会人は行きたくてもいけない

一種のあこがれがある趣味です。

その欲求を解決するために延々と焚火を移したり

キャンプ料理を撮り続けるだけでも

動画として成り立つのがメリットです。

基本的にしゃべりも顔出しも必要ないです。

デメリット

時間とお金がかかります。

キャンプ用品一式をそろえる費用

キャンプ場を借りる費用

キャンプに行ける余裕

キャンプ系YouTuberはガジェット系や乗り物系と兼用している配信者が多いですね

アニメ・漫画系

漫画のネタバレや解説です

もっとも簡単でネタに困ることがなく参入者が多いジャンルです

しかし最近のYouTubeでは紙芝居形式の動画は削除されていったり

広告がつかなくなったりと

徐々に規制が厳しくなっています。

著作権などブラックにちかいグレーな部分も含まれてくるので

このジャンルに参入する場合は

注意が必要です

ゲーム配信系

YouTubeといえばゲーム配信!

世界NO1のYouTuberもゲーム配信者です

顔出ししなくていい

好きなことで配信できる

ネタが尽きない

誰もが一度はあこがれるジャンルですよね

しかしライバルも非常に多くトレンド性が非常に強いです。

ゲーム実況や攻略系ははっきり言って

異次元のレベルのプレイヤーが多すぎるため

初心者が参入するのは非常にハードルが高いです。

逆にねらい目なのは

面白企画系

シリーズの歴史

解説系

なんかもいいと思います。

ゲーム配信は華やかで楽しく思えますが

とにかく編集が大変

ゲームやりこむ時間が必要

ゲームが飽きられたら終わり

といったリスクもあります。

長く遊ばれており、需要があるゲームを選ぶのが大切なので

今なら

マインクラフト

フォートナイト

ポケモン

あたりが動画編集をやりやすいのでお勧めです。

そのほかのジャンルについてはまた解説していきます。

このブログをみて

自分もYouTubeをやってみようかな

と思ったひとがいれば

とりあえず1本動画をあげてみる

ことをお勧めします。

クオリティが低くても内容が定まっていなくても大丈夫です。

まずははじめて見ることが何より大切です。